2017年6月19日月曜日

昨日のギター&ピアノコンサート

 昨日はあいにくの雨でした。痛風の発作が出て1か月何もできない状態があり、選曲決定やチラシ配布など遅れてしまいました。それでも多くの方に来場いただきましてありがとうございました。
今回小金井宮地楽器ホール小に決めましたのは、2年前の会場だった画廊では、おトイレが1つしかなくてお客様が休憩時間内に間に合わなかったので、今回は少し広いところでと思い、新たにホールを探しました。ちょうど小金井宮地楽器ホール小の午後区分が1つ空いていたので、下見なしで急いで押さえました。その後予約をして下見をしましたが、その時はピアノが収納庫に保管されていて、試奏できませんでした。昨日、セッティングが終わって弾いてみると想定していたよりピアノがよく鳴って、ギターが聞こえるか心配になりましたが、家内がかなり気を付けて押さえて弾いてくれたので何とかバランスよく演奏できたようです。コンサートを聴いてくれた生徒さんからは「2年前よりギターの音が聞こえていた」と言っていただきほっとしました。

薬に頼らず鍼治療と精進料理のような質素な食事で減量し、痛風発作は収まりましたが体力が落ちてしまい、ミスが多々ありましたが、「ギター音色が良かった」と感想を頂きました。ギターの良さを伝えることができて嬉しかったです。また、これにこりずに機会を作ってギター&ピアノデュオしていきたいと思います。生徒のみなさん、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿